読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sadaijin_nanigashiの日記

虚無からの投壜通信

日々のあれやこれやをいろいろと。

人類が滅んでなければの話だけど

冨山和彦とかいう金儲けのうまいおっさんが、人文系に代表される教養なんてゴミクズだ社畜になるバカ大学の連中にはそんなの必要ねえぜとかおっしゃってるらしいが、仮に500年経って人類が幸運にも滅んでいないとしたら、冨山和彦とかいう経営学修士様の名前なんか一部の日本史研究者が偶然資料の山で見つけられれば儲けもの程度だろう。だが、恐らく、その500年後でも無用の用を説いた老子荘子は多くの人がその名を知っていることだろう。なので、私はそんな時代の徒花みたいな守銭奴ルサンチマンよりも2500年前の先哲達の方がずっと偉いと思うし、言っていることも信用できると考えるのです。そして、冨山和彦とかいう人は人類の歴史からすれば一瞥にすら値しないのだと認識するためだけでも、教養は学ぶに値すると思うのですね、はい。